.

プリセプターの適性とは?そしてプリセプターとして気をつけたいこととは?

はじめてのプリセプター

プリセプター、その存在意義とは

sonzaiigi.png

プリセプターってどんなポジション?

プリセプターとは、プリセプティ(新人看護師)の教育や指導を行なう看護師のこと。プリセプティが一人前になって羽ばたいていけるように、半年から一年間に渡る実に細かいプログラムに沿って、教育計画を実施していきます。
それから、社会人としての常識を教えるのも仕事だったりするんです。プリセプティは看護学校や大学を出て新卒で入ってくる人が多いので、看護師としてはもちちろん、社会人としても、組織人としてもホヤホヤの一年生であることがほとんどなんです。挨拶やお辞儀の仕方であったり、来客・電話対応など…社会人としてはすべてがはじめての経験です。なので病院にとってプリセプターは、「プリセプティが仕事のルールと社会のマナー、両方に慣れてもらうため、観察と指導を行なう」ポジションづけにあるといえます。

どんな人が向いてるの?

プリセプターの適性…これは難しいところですが、例を挙げるならば、

・ある程度業務に慣れている
・プリセプティに威圧感を与えず、近い立場で接する事ができる
・自分の業務に加えて新人さんの観察・指導ができる知力・体力がある

イメージとしては中堅看護師に一番適性があるんじゃないかと思います。
あとは、やっぱり教えることが好きな人です。物を知っている事と、実際に教える事って違いますからね。看護師はコミュニケーション主体の仕事ですが、人に物を教えるってとても難しい事なんです。専門的な知識でも、「噛み砕いてわかりやすく教えられる人」と、「棒読みで淡々と伝えるだけの人」では、プリセプティにとっては全く違った内容に感じてしまうのではないでしょうか?もちろん、わかりやすいのは前者のプリセプターですよね。

プリセプターとして気をつけたい事!

プリセプターはプリセプティにとって最も身近なお手本。それは仕事内容だけじゃなくて、周囲に対する態度や姿勢も含みます。
毎日の指導にあたり私が気をつけているのは、

・言葉遣いや表情を意識する(だらけていると、そのままプリセプティに伝わっちゃいます)
・感情的・気まぐれにならない(プリセプティを戸惑わせ、萎縮させてしまいます)
・プリセプティを一人にしない(とにかく精神的に不安にさせないこと)

これは実際に、私が新人時代にこのような事ができていないプリセプターにあたって、悔しい思いをしたというエピソードから生まれたものです。
だから私がプリセプターになったら、必ず守ろうと決めた三か条!といったところです。でも、100%実行できているかというと、YESではないんです…日々反省ですね。

おすすめ記事ピックアップ

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト
ページTOPへ